本当の休日を楽しみたい

ここ最近、休日らしいことしていないなと感じて仕方ありません。買い物にも行くし、外出はしているのですが、どうも休みらしくないのです。

買い物といっても、結局は日用品の買出しです。生活必需品を買ったり、食材を買ったり。何か自分にご褒美となるようなものは買ったりなんてしていません。

他に外出するとしても、ジョギングやプールといった運動目的であったり、平日にできなかった仕事の用足しであったりと、心からのプライベートという感じではありません。

休日には、平日にできないことをせかせかと行い、気がついたら1日が終わってしまっています。時には仕事の日よりも忙しい休日であったりもします。これじゃ、休日っていえるのか、よく分からなくなってしまいます。

本当の休日って、何にもすることが無いような日なんじゃないかなって私は思います。そんな日なんてここ最近は全然無いので、休日らしいことをしていないとも思ってしまっているんでしょう。

休日の朝、起きた時何にも頭にやることが思い浮かばない日があったら、素敵ではないですか? 「今日は何をしようかな?」って考えると、わくわくしますもんね。

もしそんな素敵な休日の朝を迎えたら、そうですね、朝からほどよく熱いお風呂に時間も気にせず浸かりたいですね。音楽を流しながら、まったりと。

湖畔までツーリングがてらバイクを走らせて日向ぼっこなんかもしたいです。まぁ、近くに湖畔なんて無いので、人工池のある公園の芝の上で日向ぼっこになりますが(笑)。

それから馴染みの喫茶店にも顔を出したいですね。久しぶりにマスターとバイクの話がしたいです。時々挨拶程度に顔を見せる事はしていますが、かれこれまともにお店を訪れて過ごすというのは、3ヶ月以上もしていません。馴染みの常連さんたちとも会いたいです。

そう、お友だちとも全然遊んで無いので、遊びたいです。大した遊びじゃなくていいです。ちょっと会って、近況を話し合ったり、ツーリングの計画をしたり、カスタムのお話をしたり、ただ、話すだけでいいです。

こんなほのぼのとしたことをして過ごすのが、本当の休日ですよ、絶対。平日にできないことに追われたり、遠くに出かけて疲れてしまうというのは、体は休まりませんから。

Comments are closed.